EJU 日本留学試験 記述対策(中級〜上級)

講師ゆき先生
対象レベル中級前半(N3)〜上級(N1)
実施形態オンライン、プライベート
回数3回または5回(どちらになるかは最初に行う25分の相談で決めます)
費用1回50分 3回 19,594 円/5回 30,938円
目標時間内(30分)にEJU記述試験の作文が書けるようになる。
内容以下の中から学習者に合わせて実施します。
①意見を書く・理由を書く
②原稿用紙の使い方と日本語表現の見直し
③構成を考える
④具体例をあげる
⑤メリットとデメリットを述べる・両方の意見を分析する
⑥強い主張と反論
⑦多角的視点
評価最後の授業で記述問題形式の作文を書き、EJUの採点基準にあわせて採点・評価
※授業後の宿題にする場合もある
使用教材担当講師自作教材
課題毎回授業後、1本の作文を課題とする
原稿用紙に手書きで書き、画像データを提出してチェックを受ける。

大学院 修士課程 研究計画書作成

講師ゆき先生
対象者・レベル次の2つに合う人
日本の大学院修士課程(文系)に出願予定の人
JLPT N2合格程度の日本語力がある人
※条件に合わないけれど受けたい人は相談してください。
実施形態オンライン、プライベート
回数3回
費用1回50分 3回 19,594 円
目標大学院に出願するための研究計画書を作成する。
研究計画書作成を通して大学院での研究を具体的に表現することができる。
内容①研究目的と研究計画書のアウトラインを検討
➁先行研究を基にして自分の計画を立てる 
➂研究方法の検討と研究計画書全体の見直し
使用教材学習者の作成した研究計画書
課題毎回、レッスン前に課題を提出し、それを基に授業をおこなう。

プロレスを楽しもう

先生ゆき先生
だれができますかしょきゅう Beginner
どうやってしますか?オンライン、プライベート
何回?いくら?1回50分 3回 19,594 円
なにができますか?日本でプロレスをもっと楽しめるようになります。
①好きなプロレスラーのSNSにコメントします。
②好きなプロレスラーにメッセージを書いて、チケットを買います。
③プロレスを見に行って、プロレスラーと話します。
なにをつかいますか?SNSなど

Book Now!

This content has been restricted to logged in users only. Please login to view this content.